就職活動2006☆あの苦楽をもう一度 第7回「業界研究型セミナーへの参加」

2005年11月、みっちゃんは企業が主催する
「業界研究型セミナー」へ参加しました。

11月~翌年1月にかけては、企業(特に大手企業)が業界や仕事内容に
興味をもってもらうために、業界研究型のセミナーを開いています。

私が思う、業界研究型セミナーの特徴は以下の3点です。

①企業に関する説明よりも、業界や仕事内容に関する説明や、
業務体験型グループワークなどに時間を割いている。

②先輩社員との語らいの場が設けられている。
③基本的に選考には関係ない。

この時期のセミナーは、業界研究を目的に
参加するのが良いと思います。

自分が興味を持っている業界はもちろんのこと、
興味を持っていない業界へも足を運ぶことをオススメします。

自分の視野を狭くせずに色々な業界を見ることで、
社会の仕組みが分かりますし、自分の考えが変わるかもしれません。


私自身もこの時期に参加したセミナーがきっかけで、
次第にSE(システムエンジニア)への興味が高まりました。

ちょうど、今の時期は企業が業界研究型セミナーを開催していると
思います。ぜひ、セミナーへ行ってみてください。

最後に、みっちゃんが参加した業界研究型セミナーを紹介します。

(2005年11月~12月)
■三井住友海上 就活まる見えセミナー→先輩社員、内定者との語らいあり
■みん就フォーラム「商社業界」
■JR東海 Business Forum
■FUJITSU 1dayインターンシップ+セミナー→先輩社員との語らいあり
■日立製作所「日立なるほどセミナー」→先輩社員との語らいあり
■NTTコミュニケーションズ「オープンセミナー」
■NEC「就活“リアル”Lab.」→先輩社員との語らいあり
■ヤマトシステム開発 「就活プレセミナー」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック