就職活動2006☆あの苦楽をもう一度 第5回「就活中の情報収集手段①」

このコーナーを約1ヵ月ほど休んでしまい、
すみませんでした。
今後は定期的に更新していきます。

今日は「情報収集」についてお話します。

みっちゃんが行っていた情報収集は、
主に「テレビ」「新聞」「雑誌」「インターネット」です。

今回は「テレビ」「新聞」についてご紹介します。

<意外と知らない、オススメテレビ番組>

■オープニングベル(テレビ東京系列 月~金 8:45~9:25)
この番組では、投資家向けの業界分析コーナーを
扱っているので、業界研究に役立ちます。
また、毎週金曜日には各々の業界の社長が登場するので、
業界や会社の雰囲気が分かると思います。

■とくダネ!「とくダネ特捜部&インサイドウォッチ」
(フジテレビ系列 月~金 8:00~9:55)
小倉さんが司会を務める「とくダネ!」の中でも、
9:20頃から始まる「とくダネ特捜部&インサイドウォッチ」を
見ておくと勉強になります。
最新ビジネスやトレンド、社会問題を扱うので、
世の中の動きを知るのに役立ちます。

<経済の動向、仕事内容、トレンドを知るのに役立つテレビ番組>

■ガイアの夜明け(テレビ東京系列 火 22:00~22:54)

■プロフェッショナル 仕事の流儀(NHK総合 木 22:00~22:45)

■カンブリア宮殿(テレビ東京系列 月 22:00~22:54)

■がっちりマンデー!!(TBS系列 日 7:30~8:00)

■経済羅針盤(NHK総合 日 8:25~8:55)
毎回、企業のトップが登場します。

<新聞>

私の場合は「広く浅く知る」読み方をしていました。
私は主に、日経の「企業面」と「首都圏経済面」を読んでいました。
読んだといってもほとんど流し読みで、面白そうな見出しがあれば
その記事を重点的に読んでいました。

新聞から、業界・企業の動向や地域産業を知ることによって、
業界分析へ生かすことができました。

新聞の読み方に関しては、各々のスタイルがあると思います。
色々と読んでみて、自分のライフスタイルに合った読み方を
探してみると良いかもしれません。

次回は「雑誌」「インターネット」についてご紹介します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック