ドラえもんに休日は無かった?!

現メンバー最後となる
「ドラえもんに休日を?!」
を鑑賞しました。
その感想を書いてみたいと思います。

良かった点
○ドラえもんの主要キャラクターが一通り出てきたこと。

悪かった点
○話の展開が強引過ぎたこと。
○過剰な演出が見られたこと。
○ドラえもんがのび太のことが常に心配だったため、充実した休日が無かったこと。
○のび太が「呼びつけブザー」を変な場面で使ってしまったこと。

僕の感想をまとめるとこのような感じです。
残念ながら悪かった点が目立ちました。
特に悪かったのは
「ドラえもんに休日が無かったこと」と
「のび太がブザーを使ってしまったこと」
です。
原作ではドラえもんが出かける前にのび太のことを
心配しているものの、充実した休日を送っていたし、
のび太はブザーを使わずに一日を過ごしました。

今回のアニメでは、ドラえもんがのび太を心配するあまり、
様子を頻繁に見に来ていたため、充実した休日とは言えません。
また、のび太はブザーを変な場面で使ってしまいました。
アニメでは主要キャラクターを登場させるために、
原作とは違う話の展開にしたと思いますが、
かなり無理があったのではないでしょうか。
この話の前にやっていた「ハリーのしっぽ」(再)や
先週放送していた「45年後・・・」に比べ、
内容が雲泥の差です。

よく考えてみれば、
原作のタイトルが「ドラえもんに休日を!!」
となっていて、休日を与えたいという
意志を強く感じるのに対し、
今回のアニメでは「ドラえもんに休日を?!」
となっていて、「?」があることによって
意志が弱くなっている気がします。

スタッフはスタッフなりにがんばってきたとは
思いますが、最後にこのような作品を持ってきたのは
残念です。
でも、26年間ドラえもんを支えてきたスタッフの
努力には感謝いたします。

みなさん、長い間お疲れ様でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ドラえもん 大山のぶ代版最終回1時間スペシャル

    Excerpt: 最後くらいは大目に見ようと思っていた。しかし・・・いくらなんでもひどすぎる。 質の低下が著しい晩年の大山ドラの中で、先々週の「魔法使いしずかちゃん」と先週の「4 Weblog: MISTTIMES.com Blog racked: 2005-03-21 14:16